この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する新年の新幹線遅延事故について

ひとりごと

お正月を大阪の実家で過ごすために
またラヴィを連れて新幹線に乗りました
はじめて新幹線に乗ったのは
ラヴィが8か月の時
鳴くこともなく、ドアTOドアで5時間
ずっとお利口にできました

で、今回も行きは
富士山も見え
富士山2013


帰りもなにも心配してなかったのに
今回はまさかの、有楽町駅周辺火災のため新幹線ほぼ全線ストップ
新大阪に着いてみたら、人。人。人。。。
動いてないことをやっと知った私たち
「なに?何があったの?帰れるの?いつ動くの?」
12時20分で指定をとっていたので、あと40分ほど
早朝6時台から止まっているらしい・・・
すでに6時間。
待合室なんてすでにいっぱい
周辺の飲食店もいっぱい
私たちはラヴィを連れているからお店には入れないけど

新幹線のこんな大幅な遅延事故に遭遇したのは初めてで
新大阪駅周辺は人であふれかえっていました
でも所々、なにかの行列ができているんです
聞いてみると、払い戻しの証明をうけるための行列でした
見たところ、先頭がどうなっているのか、さっぱり見えないし
駅員さんもほとんどいないので、わけがわかりません

駅員さんが一瞬でも姿を見せると、たちまち情報を求める人だかりができて
怒鳴ったりされる声も聞こえてきます
混雑をさけて、少し離れたところで待機してました
12時前、運転再開のアナウンス!!!
運休になった列車のアナウンス…
運よく私たちが乗る予定の列車は運休になってなかった
発車の列車がアナウンスされ、「〇時〇分発のぞみ○○○号のお客様は〇番ホームにお越しください」
このようなアナウンスでした
12時40分とか、11時台の列車がアナウンスされ順番もバラバラ
次くらいに呼ばれるのかと思っていましたが
1時間に3本くらいしか案内がないうえ
列車の時間も13時台のものになり
なんとなく不安に…
遅延

夫がスマートフォンで運休になった列車の情報を集めています
当初は運休じゃなかったのに、私たちが乗る列車は、運休になってました

①運休になってしまったら、指定席はなく自由席になるので並ぶ
②もしくは今日は諦めて明日以降に変更するか(指定は満席)
③もしくは飛行機や夜行バスなどに変更する

私たちは①自由席に並ぶことにしました

自由席のホームも人でいっぱい
並べそうなとこに並んで…
1台が発車
つぎに、こだまが到着。
意外と乗り込む人が少ない。娘の一声「座れるかも?乗る?乗っちゃえ~~」
新大阪発だったので三人席で座れました。
一安心したのもつかの間
京都駅で通路まで人が入ってきて、もう身動きが出来ない様子
トイレにも行けない状態
新横浜まで24分遅れで4時間かかりました

結果…
次の列車がいつ発車するかわからないし、何台かは見送らないと乗れない状態
どのホームから発車するかもわからない
現に、となりのホームには列車は入ってきてませんでした
それも座れるかどうかは不明
ホームでの待ち時間も考えて
敬遠しがちなこだまに飛び乗ったのは正解だったように思います

で、ラヴィなんですが…
新横浜に着く20分くらい前、おしっこがしたいのと、クレートから出たいのとで
少々鳴いてしまいました。ストレスも大きかったと思いますが
同じ列車の方にはご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした
この時点でクレートに入ってかれこれ7時間。

新横浜で外に出て、散歩させて、そこからまた電車→タクシーと乗り継いで
家に到着したのは7時前でした

ホントに疲れました

翌日の朝のニュースを見て
のぞみも時間の経過と共に先行列車の遅れが重なって1時間から1時間50分程度遅れたみたいで
運休にならなかった列車も、時間がかかり、座れている人はいいけれど
自由席なんてもっとぎゅうぎゅう詰めだったことでしょう
帰れない人も続出で、新幹線で一夜を明かした人もあちこちの駅であったようで…
運転再開してから2時間くらいで新幹線に乗れた私たち家族は、前が詰まってないために
遅延が少なくて運が良かったのかもしれません…
反省点として、どうせ乗るつもりなら離れたとこで待機せずに
改札口のとこに並んで、スマホで情報をとりながら
運転再開されたら、早い段階でホームに上がるのがベストだったのかもしれません
これはあくまでも私たち家族の場合です
災害時、いかに正しい情報が必要か。
また情報をとる手段を身に着けているか(スマホなど)
欲しい情報は人によって違うから
自分で情報を取得して、行動する
少し怒鳴り声も聞こえたけど、ほとんどの人が静かに対応されていました
災難だったけど、いろいろ勉強になりました

私も5日から風邪でダウンしてしまいましたが
なんとか回復しました
ご心配おかけしました
改めて、今年もよろしくお願いします

関連記事

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。